痴漢されたときの対処法

女性の皆さん不愉快で気持ち悪いと思いますが、万が一痴漢された場合どのように対処するか自分の中でマニュアルやイメージトレーニングをしておいて下さい。こういった事は準備しておかないと、とっさには対処できないものです。
不幸にも痴漢の被害に遭ってしまった時の痴漢の対処法で安全ピンで刺すというのがありますが、傷害事件になりかねませんので、おすすめできません。やはり声を出して「止めてください」ではなく「止めなさい」と言うのが効果があります。なかなか勇気のいる事ですが、毅然とした態度でのぞむと良いでしょう。と同時に手をつかみ上に上げるなど回りの方にコイツが痴漢だというのが判るようにして、回りの男性に協力を求めましょう。それがきっかけで御用になりますので、問答無用で駅員に突き出して下さい。緊急逮捕が適用されます。警察で調書など取るのに時間がかかり面倒かもしれませんが、ここで御用にしておかないと、再度狙われる可能性もあります。御用になったニュースが多く報道されれば、痴漢などという卑劣な犯罪が少しでも少なくなる事につながると思います。女性の皆さんがんばって、勇気を持って対処して下さい。