<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

スタンガンとスプレーの危険性

帰宅途中の防犯グッズでスタンガンや催眠スプレー、殺虫剤、ヘアスプレー、制汗スプレー、粉末の一味唐辛子や胡椒など携帯している方も多いですがこの辺の防犯グッズはあまりお勧めしません。なぜならいざと言う時に実際に使う事が出来ないからです。催眠スプレー、殺虫剤、ヘアスプレー、制汗スプレー、粉末の一味唐辛子や胡椒などは、相手の顔などに命中すればもちろん効果はありますが、風向きも問題もあり、なかなか使いこなせなません。どのグッズもカバンの中に入れておくもので、いざと言う時に対処できないと言うこともあります。考えてみてください。泥棒や変質者につかみかかられている状況で、バックからスプレーや唐辛子などを出し風上に立ち、相手の顔にめがけてぶっ掛ける事ができますか?催眠スプレー、殺虫剤、ヘアスプレー、制汗スプレー、粉末の一味唐辛子や胡椒などは効果は薄いですので、他の防犯対策を採りましょう。スタンガンですが、使いこなせれば効果はあります。しかし泥棒や変質者に奪い取られた時のことを考えると、あまりおすすめはできません。逆に危ない目に遭ってしまう可能性がありますので、注意して下さい。