<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

鍵の交換 その1

マンションやアパートを賃貸する場合は契約の際、鍵の交換はしたか不動産屋さんに確認しましょう。鍵の交換は大家さん負担の場合がほとんどです。しかし実際は希望しないと鍵の交換をしない場合も多いので注意が必要です。不動産屋さんに確認して鍵の交換が大家さん負担ではない場合は、自分で鍵の交換をする事をおすすめします。なぜならば前の住人や関係者が合鍵を持っているケースが多く、それが元で犯罪が起きている事実があるからです。良くある事ですが、若い一人暮らしの住人が付き合っている人に合鍵を渡し、別れた際その合鍵を回収しないでいる場合です。元彼氏が突然ストーカーに変貌してしまう場合や、引っ越した事を知らないで突然侵入してくる等、色々と信じられない事が起きますので、鍵は新しい物と交換を希望してみましょう。新しい鍵を希望するというのは、建物内に複数の部屋がある場合、鍵をローテーションしている大家さんも多く、合鍵を持っている犯罪者は鍵が合うかどうか各部屋をチェックして回る場合もあります。夜寝静まった頃突然玄関から知らない男が部屋に押し入ってきて怖い思いをしたとか、犯罪につながった事例もあります。不在時に空き巣に入られて金品や下着などを取られたという被害など、鍵の交換をしておけば防げることもありますので、鍵は必ず交換しましょう。